記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を売るなら

ジョジョ7部こと、スティール・ボール・ランを読み終わりました。
全24巻。21、22巻の前に23、24巻を買うというクソミスを乗り越えての読了です。
似たようなミスで、浅田次郎の「姫椿」を時期をずらして2冊買ったこともあります。違う表紙のやつ。
こちらは本を買ったはいいものの読まずにおく、いわゆる積ん読が祟ってのできごと。
今も積んだままの本がたくさんあるので気を付けます。

ちなみに、ジョジョも姫椿もブックオフで起こった悲劇です。
ブックオフに踊らされないよう、皆さんもお気を付けください。

話をジョジョに戻しますが、
7部が終われば次は8部、ジョジョリオンです。
ですが、じつはもう最新刊である10巻まで読んでいます。
7部を読んでいる途中、ブックオフに全巻並んでいたので購入。そして読破。
当然というかなんというか、7部のネタバレもありました。
でも7部の最終巻を読むころには大体忘れていたのでオールオッケー。
今も7部終盤の余韻に浸って日常生活がままならない状態なのであります。



馬について

スティール・ボール・ランは馬に乗って行うレース。
読んでいて思ったのがケツ痛そう

私はクソガリ体型で、床や椅子に長時間も座ると尻が痛くなります。
小学校~高校の朝会だか集会だかで体育館の床に座るときは毎回、人知れず窮地に追い込まれていました。
そんなときは体育座りと胡坐のローテーションでダメージ軽減を図ったものです。
普段床に座るときは尻にダメージが蓄積されにくい正座が基本なのですが、
皆が体育座りや胡坐でいる中、正座は出来ませんでした。
座高高くなってめっちゃ目立つし。シュールなことになってまう。
また、授業中ずっと椅子に座っているのもつらくて、休み時間には尻休めとして必ずトイレに行っていました。

正月に親戚の家に行ったときに正座をしていると
「そんなかしこまらないで」と言われますが、単に尻をかばっているだけなのです。
正座がベストなのです。

正座は人類の偉大な発明だと思うプロミネンス島崎(だっけ?)なのでした。




馬についてというかケツについてになってしまった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。